iPad Pro 12.9 2018年モデルを購入しちゃいました。

一か月ほど前ですが、iPad Proを購入しました。

2018年版の12.9インチ/512GB/セルラーモデルです。

もちろんアップルペンシル(第二世代)も同時購入です。

購入後約一か月使ってみたわけですが、今回は、購入したiPad Proのスペックとか、なんでそのスペックを選んだか、購入したiPad Proをどう使ってみようと思っているかとか紹介してみたいと思います。

僕が購入したiPad Proのスペック

僕が購入したiPad Proは、こんなモデルです。

モデル 2018年 第三世代
サイズ 12.9インチ
スペースグレイ
ストレージ 512GB
通信回線 Wifi + セルラーモデル

2018年 第三世代 iPad Proを購入した理由

今回の第三世代のiPad Proは当たり年なんていわれてますね。

特に画面サイズが12.9インチのモデルは、枠の幅を狭くすることで、画面サイズそのままに全体のサイズが小さくなっています。

アップルペンシルの使い心地が大幅に改善されたという評判もあって、もともとiPadを欲しかった気持ちが暴発。物欲に勝てませんでした。

大きな画面のタブレットが欲しかったんですよね。外でも通信できて、ストレージ容量も大きいのが。

仕事とか、趣味とか、勉強とかいろんなことをやってみたいなぁと思い。

というわけで今回の購入に至った次第ですが、中でも僕がiPad Proを使ってやってみたかったのは以下の作業です。

iPad Proを仕事(本業)に使う

まずはiPad Proを仕事に使ってみたいなぁと考えていました。

僕の仕事(本業)は、書類を大量に読み、チェックし、作成するタイプの仕事です。事務仕事ですね。クライアントと打ち合わせをしたり、相談をうけたりする機会もまあ有ります。

iPad Proをお仕事に活用してみようかなぁと、今回の購入に至りました。

とりあえずまずはこの辺から使ってみようと考えていたアプリは、下のような感じです。

書類のスキャン Adobe Scan
スケジュールの管理 Googleカレンダー
書類のチェック Goodnotes 5

Adobe Scan

さっきもちょっと書きましたが僕の仕事は、日々、書類が送られてくるお仕事です。メールだけじゃなくて、郵便でも送られてきます。更に、自分でも書類を作成し続けるのでどんどん電子化しないと、本当にあっという間に机の上が書類の山になってしまいます。

オフィスには共用のスキャナーもあるんですが、デスクからスキャナーのところまで歩いていってスキャンして、できたファイルをサーバーからローカルPCに移して…というのは結構面倒なんですよね…

というわけで評判が良いAdobe Scanを使って、作業を単純化できないかなぁという目論見です。

Googleカレンダー

次に使ってみたいのはGoogleカレンダーです。紙の手帳を持たずにスマホとPC・iPad Proだけで運用してみたいんですよね。

メールで送られてきた情報とのリンクとかもGoogleカレンダーなら便利そうですし。

妻とスケジュール(「帰りが遅くなる日」とか)を共有するのも楽そうです。

Goodnotes 5

で、お仕事に使ってみたいアプリの最後はGoodnotes 5です。手書きメモアプリですね。

評判の良いアップルペンシル第二世代と組み合わせて使ってみようかなぁと思い、今回iPad Proを購入しました。

クライアント様とか、同僚・部下から受け取る書類に手書きでメモを書き込むのに使ってみようかと。

iPad Proを家の仕事に使う

今回購入したiPad Proですが、家の仕事にも使おうと思って購入しました。

今のところやろうと思っているのは、家計簿的なこと、子供たちの教材・プリントなんかの管理、とっておくべき書類(保険、税金、公共料金関係とか)の管理です。

さっきから、書類のスキャン、保管、管理の話ばかりですね 笑。

使おうと思っているアプリは以下のような感じです。

家計簿 Googleスプレッドシート
子供たちの教材・プリント管理 Adobe Scan
書類の管理 Adobe Scan

Googleスプレッドシート

https://www.google.com/intl/ja_jp/sheets/about/

家計簿は、専用のアプリとかもたくさん出ていますが、やっぱりシンプルなエクセル・スプレッドシートが一番使い易いように思います。

iPad Proには標準でアップル純正のNumbersというアプリも入ってますが、自宅・職場のPCとかスマホ(アンドロイド)との連携の容易さという点から、今回は、Googleスプレッドシートを使ってみようと思っています。

Adobe Scan

で、ここでもAdobe Scanが出てきましたね。「書類をスキャンして、家の中を整理したい!」というのは、今回、iPad Proを購入したモチベーションのけっこう大きな部分を占めているかもしれません。

iPad Proを勉強に使う

さて今回、iPad Proを購入した目的の3番目。勉強ですね。

本業は、日々、情報をインプットして勉強し続ける必要があるので、そのお勉強とあとは資格試験の勉強です。

使いたいアプリは、ここでもまた

教材のスキャン Adobe Scan
勉強ノートの作成 Goodnotes 5
ToDo/タスクの管理 Trello

Trello

https://trello.com/ja/guide/trello-101

Trelloはタスク管理アプリです。ウェブベースでも使えるし、アンドロイドアプリもあるので、iPad、Pc、スマホの連動もできます。本当は本業でも使ってみたいんですが、まずは勉強で試してみようと思います。

iPad Proを趣味に使う

さて今回iPadを購入しようと思った目的の最後は、やっぱり趣味目的ですね。

子供たちの写真、動画を管理したりするのに使いたいですね。あとは雑誌とか本を読んだりもしようかと。

というわけで使ってみようと思っているアプリはこちらです。どれも既にアンドロイド、PCで使っているものばかりですけが、iPad Proの12.9インチの大画面に期待しています。

写真・動画の管理 Googleフォト
雑誌の閲覧 dマガジン
読書 kindle

まとめ

今回は、iPad Pro 12.9を購入した報告と、現時点で使っていこうと思っているアプリをリストアップしてみました。

iPadの購入を検討している人の参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です