Z会の幼児コース年中と幼児コース年長の資料請求してみました。

ふとZ会の通信教育に幼児向けのコースがあるのが目にとまりました。

これまで、特に妻が「こどもちゃれんじ」に興味を示しており、資料請求なんかもしてみたことがあります。

息子のお友達たちも、実際に「こどもちゃれんじ」をやっている子は多くて、ママ友たちからも評判は聞こえてきます。

でも、周りの友人・知人で「うちZ会やってる」という家庭には出会ったことがありません。

Z会と言えば、私の高校時代は、「超難問」を解かされる通信教育として有名でした(30年くらい前の話です)。

東大・京大をはじめ難関大学を受験する人が受講するイメージです。特に理系の生徒から支持を受けていて、実際、高校の数学の先生が、事あるごとにZ会を勧めていたのを覚えています。

その「Z会」が幼児向けのコースを用意している!?ということで興味がわいてしまったわけです。

Z会とは

さて、Z会。上でも少し書きましたが、結構昔からあります。

私も中学生のときに実際に通信教育を受講していたことがあります。

問題が本当に難しくて、数学・理科はけっこう得意だった私ですが、なかなか苦戦した記憶があります。

当時私達の高校では、「大学への数学」と「Z会」がすごい、みたいな感じでした。

Z会の幼児向けコース

Z会のウェブサイトを見てみると、「年少」、「年中」、「年長」むけのコースがあります。

息子は今年の4月から「年中」さん。

「年中」さん向け、「年長」さん向けのコースの資料をお願いすることにしました。

え?二つ?

そうなんです。今回は、二つ資料を送ってもらうことにしました。

親ばかで申し訳ないのですが、もしかしたら年中さん向けのコースでは長男に物足りないかも…と思って新年長さん向けも送ってもらうことにしました。

4歳9か月の息子の現状

というのも、息子は…

  • 絵本・図鑑を読むのが好き。自分で朗読、黙読する。
  • うんこ漢字ドリルが好き。現在、2年生用を楽しんでいる。
  • 足し算・引き算の問題を解くのが好き。
  • 英語に興味がある。
  • プリント学習が好き。
  • パズルが好き。
  • 工作が好き。

などと、お勉強に興味深々。

というか勉強のことを楽しい事だと思っている様子なんですね。

電車に乗っていると、「たしざんの問題だして~」と言ってきますし、週末時間を持て余したりすると、「ぷりんとしない?」とプリント学習をせがんだりします。

夜寝る前は、うんこ漢字ドリルをなにより楽しみにしています。

私が親ばかということもあって、息子はもしかしたらすごいんじゃなかろうか…などと考えてしまう訳なんです 笑

「ぷりんときっず」さんにはずいぶんお世話になりました

そんな息子のために何か学習教材をということで、これまでは「ぷりんときっず」さんのプリントを利用させてもらっていました。

https://print-kids.net/

「ぷりんときっず」さん、良質の学習教材を無料で提供してくださっています。

本当にたくさんダウンロードして楽しませていただきました。

まだまだやっていないプリントもたくさんあるので、これらかもお世話になり続けると思います。

なぜ突然、通信教育をやってみようと思ったのか?

わかりませんが、突然、「やらせてみるのも良いかな」と思いました。

これまで、こどもちゃれんじに毎月約2,000円は高いなぁと感じて、受講に後ろ向きだった私です。

他方で、Z会は月2,800円です。

え!?高っ!

ですよね。でも、なぜだかしっくりきたんですよね。これが。

資料請求からどれくらいで資料は届くのか?

については、資料がとどいたらお伝えしたいと思います。

とりあえず今日は資料請求しましたという所までです。

 

まとめ

今回も駄文失礼しました。

ひとまず資料請求をしたというのをお伝えしたくて記事を書いてみました。

Z会とこどもちゃれんじについて思う事とか、Z会から送られてきた資料については、別に記事を作成したいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です